メイクブラシ メイクさんのリキッドブラシ リキッドファンデーションブラシ

テレビや雑誌などで見かける、女優やモデルのうっとりするような美しい肌 。
彼女たちの美しい肌を作り出すために、大活躍しているのがメイクアップアーティストです。
プロならではのテクニックを駆使して、あの美肌を演出しています。

そんな美のプロたちが特にこだわっているのが、彼らの商売道具でもあるメイクアイテム 。
メイクアップアーティストたちは、常に優秀なメイクアイテムを求めてアンテナを張っています。
美肌メイクのために、メイクアイテム選びはとても大切です。

肌を美しく仕上げるために重要な、ファンデーションやパウダーを肌にきれいにのせるためには、スポンジやメイクブラシがキーアイテムに。
特に、リキッドファンデーションの場合は厚塗りやムラになりやすいため、肌にしっかりと密着させながらも、薄づきの素肌感覚が演出できる確かな品質が求められます。
そこでご紹介するのが「メイクさんのリキッドブラシ」

製品画像:メイクブラシ メイクさんのリキッドブラシ リキッドファンデーションブラシ

世界的に知られる筆の名産地、広島県熊野の職人が手作業で作り上げた、リキッドファンデーション用メイクブラシです。
「メイクさんのリキッドブラシ」は、ふわりと軽く、肌ざわりもなめらかにすべる感覚のリキッドファンデーション用メイクブラシです。
筆の産地として世界的に有名な広島県熊野町の筆職人が、すべて手作業で作り上げた逸品です。

リキッドファンデーションは指でつけるとムラが出やすく、ベタべタの厚塗りになりがちです。
「メイクさんのリキッドブラシ」で肌にすべらせるようにつけると、厳選された白山羊のやわらかく細い毛先が肌の凹凸にぴたりとフィットして、小鼻のまわりなど塗りにくいところもカバー。

使用例:メイクブラシ メイクさんのリキッドブラシ リキッドファンデーションブラシ

厚塗りやムラにならず、素肌のような薄づきになり、キメの整った、つややかながらマットな肌に仕上がります。
プロのメイクアップアーティストにも愛用者が多く、プロさえも満足させる使い勝手の良さが大絶賛されています。
メイク上手は、優秀な道具選びから。
ぜひ、「メイクさんのリキッドブラシ」を使って、メイクの奥深さをお楽しみください。

 
 
メイクアップアーティスト川根京子さん:メイクブラシ メイクさんのリキッドブラシ リキッドファンデーションブラシ
メイクアップアーティスト
川根京子さん
メイクのプロも愛用しています。

リキッドファンデーションは指でつけるとムラが出やすいのですが、専用ブラシで塗ると薄づきでムラなく、しかも均一につくので肌のキメが細かくきれいに見えます。ブラシでつけることで自然なツヤも出て、とても美しく仕上がります。優秀な小道具を使うと、簡単にきれいなベースメイクができるので、メイク時間も短縮できます。

 
 

厚塗り・ムラ知らずの肌に:メイクブラシ メイクさんのリキッドブラシ リキッドファンデーションブラシ


「メイクさんのリキッドブラシ」は、白山羊のやわらかな毛を厳選して作られており、肌の上を滑らかにすべっていく快適な使い心地です。

リキッドファンデーションは、指やスポンジで塗ると量の加減がわかりにくく、どうしてもベタベタと塗り込んで厚塗りになりがちなのですが、 「メイクさんのリキッドブラシ」なら、少量を軽く含ませるだけでOK。

毛先が細いので、小鼻のまわりなど、肌の凹凸に関係なく均一にフィットしていき、厚塗りやムラになることもなく、ごく薄づきでキメ細やかな軽い仕上がりに。

また、サッサッと肌のうえを掃くように塗っていくため、肌に自然でつややかな光沢が生まれ、よりナチュラルで美しい素肌感を演出してくれます。

熊野の筆職人が1本1本作り上げています
日本一の筆の産地として有名な広島県安芸郡熊野町。
その熊野でも老舗の伝統を誇っているのが「竹宝堂」です。

品質と使いやすさにこだわり続け、その技は 3代目となる現社長の竹森臣さんにも確実に引き継がれています。
毛先の細やかさと毛質のやわらかさにこだわった良質の毛だけを職人の目で厳選し、1本1本職人の手作業で作り上げられます。
そのこだわりと匠の技は確かな使用感として現れ、世界中のトップアーティストの信頼も厚く、1度使うと手放せない方も多いそうです。


  (株)竹宝堂 取締役社長 竹森臣さん:メイクブラシ メイクさんのリキッドブラシ リキッドファンデーションブラシ
(株)竹宝堂 取締役社長
竹森臣さん
(株)竹宝堂 取締役社長 竹森臣さん:メイクブラシ メイクさんのリキッドブラシ リキッドファンデーションブラシ

このブラウザは動画の再生をサポートしていません。
メイクさんシリーズの実演動画(12分34秒)


商品を使用された方の声をご紹介します。

リキッドをブラシで? (東京都 T.K様 32歳)
リキッドファンデは手かスポンジでつけるものと思っていましたので、最初は「リキッドブラシ」って???という感じでした。
30歳を過ぎてリキッドファンデに切り替えてからうまくつけられず悩んでいたので、思い切って使ってみました。

そしたらムラがなくきれいにぬれるし、顔全体にしっかりと、しかも厚塗りにはならないのでとってもいい感じ!
目からうろこです!

「メイクさんのリキッドブラシ」
メイクブラシ メイクさんのリキッドブラシ リキッドファンデーションブラシ

ふわりと軽く、肌ざわりもしなやかにすべっていく心地よさ。リキッドファンデーションでは難しいマットな空気感のある質感の仕上がり。「メイクさんのリキッドブラシ」の素晴らしい使い心地と仕上がりの美しさを、ぜひあなたの肌で実感してください。

※当商品は製造終了となりました

 

http://www.professional-make.com/brush.html

Copyright (c) BANRAI Inc. All Rights Reserved.
無断転載・複製を禁じます
けんこうともだち Ninjapo